HOME/その他の医療従事者/超音波検査(エコー検査)を受けている患者さん

商品id:605

カートに入れる
カートに入れる
カートに入れる
プリミアライセンスについて

※コンテンツを利用した制作物が3万部以上の複製部数となる場合、こちらが必要になります。
詳しくは利用規約の第7条をご覧ください。
該当する場合は、問い合わせ欄からお問い合わせをお願いします。

医療説明ブログ

超音波とは音の一種で、人間の耳には聞こえない高い周波数の音波をもち、直進性が高いという性質があります。この超音波の性質を利用して腹部に超音波をあてて、そこから返ってくるエコー(反射波)をコンピュータ処理で映像化して診断するのが腹部超音波検査(腹部エコー)です。

腫瘍、ポリープ、炎症、結石などで、正常な場合と異なる組織組成をしている部分があると、正常な組織との境界にコントラストが生じます。肝臓、胆嚢、腎臓、膵臓、膀胱、前立腺、子宮、卵巣などを調べることが可能です。

※ コンテンツの内容、テキストの正確性に関して、利用者が確認をして使用するものとし、学術的、専門的見地を含め如何なる保証もいたしかねます。

※ 無断複製禁止。画像に電子署名を埋め込んであります。

キーワード

超音波/男/女/中年/若年/患者さん(男性)/検査技師・放射線技師

オプション

下記の項目については、別途お問い合わせください。  

リクエスト

動画・イラストの加工・制作で個別のリクエストがございましたら、遠慮なく、お問い合わせください。